あなたは京王線に乗ったことはありますか。

京王線は、主に東京都の新宿駅を起点として、八王子駅、高尾山口駅、神奈川県の橋本駅を結ぶルートが存在します。
また、渋谷駅から吉祥寺駅を結ぶルートもあります。
特に東京都多摩地域に住んでいる人にとっては、生活の足として日々利用しているでしょう。

この記事では、そんな京王線についてご紹介させていただきます。

高尾山トレインを見かけました!車体に Mt.Takao(高尾山)って書いてありました。緑の京王線です!確か僕が中学生頃まではこの色の電車が走っていた記憶があります。その後はクリーム色になっちゃったと思います。
出典:https://murauchi.muragon.com/entry/1053.html

 

京王線の路線図


京王線は、京王線、京王新線、京王相模原線、京王競馬場線、京王動物園線、京王高尾線の6つと、京王井の頭線に分かれています。
京王線の主な停車駅は、新宿駅、明大前駅、調布駅、府中駅、聖蹟桜ヶ丘駅、高幡不動駅、北野駅、京王八王子駅です。

京王新線は、新宿駅から笹塚駅までを結んでいます。
京王相模原線は、新宿駅から調布駅を経由して、京王稲田堤駅、京王永山駅、京王多摩センター駅、南大沢駅、橋本駅を結びます。
京王競馬場線は、府中競馬が開催される時に、府中競馬正門前駅に停車します。
京王動物園線は、高幡不動駅から多摩動物公園駅まで毎日運行しています。
京王高尾線は、京王線の主要駅に停車しますが、北野駅から八王子方面に向かわずに、高尾山口駅へ向かいます。

また、京王井の頭線は、渋谷駅、下北沢駅、明大前駅、久我山駅、吉祥寺駅が主な停車駅です。

今回乗車したのは、土休日の「京王ライナー1号」京王八王子行きです。
自宅で京王チケットレスサービスの会員登録と座席指定券の購入を済ませていましたので、新宿駅では特に何もせず、ホームに行くだけです。
出典:https://www.kzlifelog.com/entry/keio-liner-report

注意するべき点として、新宿~笹塚間は複々線になっていて、従来の「京王線」と「京王新線」の2つがあり、途中の「初台」と「幡ヶ谷」には「京王新線」の方に乗らないと止まりません。
出典:https://www.new-skyliner.jp/keiou/

先日きかんしゃトーマスが大好きな息子を連れて、静岡県の大井川鉄道に行きました。
この大井川鉄道には毎年期間限定で「きかんしゃトーマス号」と「きかんしゃジェームス号」が走りそのチケットは入手困難なのですが、運よくチケットが当たったのです。
出典:https://www.mondaisaku.com/entry/ooikawatetudou

 

京王線の観光スポット


東京都心から多摩地域へ向かう京王線ですが、観光スポットが沢山あります。

新宿駅

京王百貨店があるので、買い物にはおすすめです。
ここで食料品を買って家に帰る京王線ユーザーは多いと思います。
商業施設が豊富にあることでも有名です。

調布駅

近年、駅が地下化されたことから、急速に発展してきました。
朝ドラで有名になった深大寺へのアクセスも良いです。

聖蹟桜ヶ丘駅

ジブリアニメ『耳をすませば』の聖地でもあるので、訪れたことがある人も多いと思います。
都心から離れた落ち着いた場所で、多摩川の景色がとても綺麗です。
また、駅周辺は商業施設で栄えています。

京王多摩センター駅

サンリオピューロランドの最寄駅なので、日々サンリオファンの人が足を運んでいます。
特に若い女性に人気のスポットです。
駅周辺も可愛いお店が沢山あります。

多摩動物公園駅

ここは多摩動物公園の最寄駅で、親子連れが多く利用しています。
多摩動物公園は、沢山の動物を見ることができるのでとても楽しいです。


それにしても大量降車である。この後すぐに分倍河原・聖蹟桜ヶ丘と停車するのであるが、これだけ降車が多いというのは府中駅そのものの利用者が多いということであろう。
出典:http://shinoliner.blog.jp/archives/1070016220.html

9割が観光目的での乗車と言われている大井川鉄道ですが、やはりSLは子供にも人気があると思いますし、車掌さんの様な帽子を貸してくれるサービスもあるんですね
出典:https://minkara.carview.co.jp/userid/1990831/blog/37869763/

 

この他にも京王線の観光スポットは沢山あるので、休みの日には是非訪れてみてください。

関連記事

    None Found